あにから!

「夜もすがら君想ふ」の歌詞

僕が生まれる前よりも
ずっと昔から続くように
そういつも傷付け合って
また愛し合うのさ

結婚や仕事のトークにまた
ちょっと疲れてたとしても
そう僕も他人事なんかじゃない、
わかってるのさ

明けない夜は無いと
夜明け前がただ暗いと
この先に待つ明日が
そんなに輝くもんかなぁ?

今 I Love Youで始まる僕らを
もっと照らしてくれよ
変わらない愛や希望の類いもまだ
信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって諦めムードでも
wow 蹴飛ばして行けよ
時代柄暗い話題が街行けど、
愛を謳う

僕が取るに足らぬ事で
いつも悩んだりしてるのは
言っちゃえばアダムとイヴから
もう決まってたのさ

なんとなく恋に落ちて
いつの間にか本気だって
張り裂けそうな胸の奥を
打ち明けなくっちゃな

今 I Love Youで始まる僕らを
もっと満たしてくれよ
イメージ通りには運ばぬ物としても
信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって賞味期限がある
Oh Yes 急かしてくれよ
時代柄暗い未来が待ち受けど、
愛を謳う

ああどうか夜明けまで
君の声が聞きたい

いつの時代も代わり映えしなくてさ
僕ら同じ事で悩んだり、
悲しんだり、
笑ったりしてんのにな
解り合うのはそう簡単じゃない
ただこんなにも君とリンクしてる、重なっていく

今 I Love Youで始まる僕らを
もっと照らしてくれよ
変わらない愛や希望の類いもまだ
信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって諦めムードでも
wow 蹴飛ばして行けよ
時代柄暗い話題が街行けど、
愛を謳う

僕が生まれる前よりもずっと昔から続くように
そういつも傷付け合ってまた愛し合うのさ