あにから!

悪ノ召使

アニソン情報

「鏡音三大悲劇」と呼ばれる楽曲の一つ。舞台は、齢十四の王女が収める、遥か昔の王国。
その王国には、幼い王女を支える、顔のよく似た召使がおりました……
作詞作曲はこの楽曲を含む「悪ノ」シリーズで有名になった「悪ノP」が担当し、
歌は鏡音レンを使用。「悪ノ娘」の、別視点ストーリーを描いた楽曲となっている。

双子として生まれた顔の良く似た “少女”と“少年”。
幼き二人は、悲しくも、大人たちの都合で“王女”と“召使い”になってしまう。
頂点に君臨した少女は暴君となりて、市民の怒りを買うことに。そして、運命の日。

反乱を起こした住民が王女のもとへとたどり着く。そこで待ち受ける王女。
「この、無礼者!」捕まった王女。そして訪れる、処刑の日。
鐘の音とともに執行される刑を、離れた場所から見つめる、一人の“少女”がそこにいた。
正直、リンとレンの調教は下手だったが(後に修正版が投稿された)ストーリー性の高さからとてつもない人気を呼び、二つで一つの裏表な作品なので「悪のシリーズ」と称される。

2012年12月11日、トリプルミリオンを達成するという功績も。

悪ノ娘もそうだが、初めて聴いた時は調教が…だったので歌声に凄く違和感があって馴染むのに時間掛かったが、ストーリー性のある歌詞が好きなのですぐに感情移入してしまい、お恥ずかしながら目からブリオッシュがね、ブリオッシュがポロポロとね。
鏡音三大悲劇の一つに入る程に悲しい結末なのですよ、えぇ。
ここで書くよりかは聴いてもらった方が良さがわかると思うので、聴いてない人は早く聴いて目からブリオッシュしなさい!
発売日
2008-04-29
最高音域
hiG#
最低音域
mid1G
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM カラオケの鉄人