あにから!

God knows...

アニソン情報

2006年に放送されたアニメ、「涼宮ハルヒの憂鬱」第12話。ハルヒ達が通う高校の文化祭にて、あるバンドでメンバーが参加できなくなり、最後のライブを棄権せざるを
得なくなる。すると、それを良しとしなかったハルヒが、長門を引き連れ、
ギターボーカルとして参加し、歌われた挿入歌。長門はベースを担当している。

この回の放送直後にシングルCDが発売されたため、オリコンランキング最高5位など、
上位になるきっかけとなった。アップテンポでロックテイストな曲であり、演奏には、
西川進、種子田健、小田原豊といった豪華なミュージシャンたちが参加。

初演奏にも関わらず、何事もなく、宣伝のため着用していたバニーガールの格好で演奏してたハルヒ。曲には、文化祭の前に起こったある出来事を交えたような歌詞が使われ、
その場で聞いたキョンは何を思ったのか。

ちなみに、歌っている時のハルヒの顔が時々、いわゆる不細工になるのは、
作画ミスではなく、仕様である。
発売日
2006-06-21
最高音域
hiD#
最低音域
mid2B
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM JOYSOUND f1 CROSSO HyperJoy WAVE UGA next カラオケの鉄人