あにから!

泪のムコウ

アニソン情報

泪のムコウは、平成生まれのガールズバンドとして多くの注目を集めたステレオポニーによってリリースされた、2009年のシングルです。
もともと独特な歌声とメロディでそのポテンシャルを感じさせていたステレオポニーにとっては、本作はオリコンチャートでも上位に食い込むなど、まさしく出世作となったシングルと言えるでしょう。

ちなみに本作は大人気アニメ「機動戦士ガンダムOO -2nd Season-」の主題歌として起用されたことでも知られています。この起用があったからこそ、ステレオポニーの知名度は爆発的に広まったと考えることもできますね。もともと「ガンダムOO」シリーズのOPは、L'Arc〜en〜Cielをはじめ質の高い楽曲が起用されており、2ndシングルでこれに起用されたというのはステレオポニーの実力をうかがわせます。

曲調はテンポがよく聞き心地がいいのですが、歌詞は非常に深みがあり考えさせられることも多いのではないでしょうか。ガンダムOOの持つ悲しみやはかなさに満ちた世界観が音楽の中で丁寧に描かれている点や、人間の本質的な部分を着くかのような歌詞は何度聞いていても飽きることがりません。また、「降り続く現実に傘などない」という歌詞は秀逸で、そこからさらに末尾に続く「誰かを悲しませてまで~」のくだりは自分自身の生き方を見直したくなるかのような衝撃を受けたことを覚えています。

OPアニメとのマッチ具合も素晴らしく、音楽単独で聞いても、アニソンとして聞いてもそれぞれ楽しむことができるでしょう。
発売日
2009-02-11
最高音域
hiC
最低音域
mid2A#
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM カラオケの鉄人