あにから!

「木枯らしセンティメント」の歌詞

理由さえも 忘れてた 涙で
凍りついた 想い出は 綺麗で

あの季節と 同じ 木枯らしが
二人の時間を 今 巻き戻す

勘違い 一時の 気の迷い
ありふれた 感傷ごっこ
永遠に みつからない 刹那

もう一度
もう二度と
云えない 言葉は
幼いまま 優しいまま
悴んだ記憶

もう一度
もう二度と
云わない 答も
哀しいまま 可愛いまま
ぬくもりだけ 置き忘れて

夜明け前の 一瞬の静寂
耳の中を 記憶が支配する

その背中に あの瞬間 つぶやいた
届くことのなかった 恋文 / 聴こえないふりをした 恋文

すれ違い 振り向くこともなく
選んだ物語の続きは
今日という あなたじゃない 未来

もう一度
もう二度と
云えない 言葉は
幼いまま 優しいまま
悴んだ記憶

もう一度
もう二度と
云わない 答も
哀しいまま 可愛いまま
ぬくもりだけ 置き忘れて

もう一度
もう二度と
云えない 言葉は
幼いまま 優しいまま
悴んだ 記憶

もう一度
もう二度と
云わない 答も
哀しいまま 可愛いまま
ぬくもりだけ 置き忘れて