あにから!

ウィーゴー!

アニソン情報

きただにひろしの6枚目のシングル。2011年11月16日にエイベックス・エンタテインメントから発売された。

前作「レスキュー体操」から約2年ぶりのリリースであり、2011年1作目のシングル。
表題曲「ウィーゴー!」は、テレビアニメ『ONE PIECE』のオープニングテーマ、ニンテンドーDSゲーム『ONE PIECE ギガントバトル! 2 新世界』のテーマソングとして起用された。なお、自身の楽曲が同アニメの主題歌に起用されるのは1枚目のシングル「ウィーアー!」以来約12年ぶり。また、自身の楽曲がテレビアニメの主題歌に起用されるのは前々作「Endless Dream」以来2作ぶり。また、同アニメ第521話、第522話の挿入歌としても使用された。
カップリング曲の「ウィーアー! for the new world」は、テレビアニメ『ONE PIECE』の第516話の挿入歌として起用された。なお、本作への収録を決定した理由として作曲を手掛けた田中は『ONE PIECE』の初の主題歌の「ウィーアー!」と新世界編最初の主題歌の「ウィーゴー!」という「最初の主題歌」の組み合わせを重視した為であると語っている。
期間限定生産盤と通常盤の2種リリースであり、期間限定生産盤にはテレビアニメ『ONE PIECE』で使用された「ウィーゴー!」のノンテロップオープニング映像、フジテレビ番組宣伝SPOTが収録されたDVDが同梱されている。なお、期間限定生産盤、通常盤の共通の初回限定特典としてジャケットイラストが描かれた3Dカードが同梱されている。
本作が劇中で初めてオープニングテーマとして使用された10月2日の番組終了直後から表題曲の着うたが配信された。また、『ONE PIECE』ファンへの感謝の気持ちとして同着うたが限定10000無料ダウンロードプレゼントが行われた。また、CD発売日の2011年11月16日にはカップリング曲の「ウィーアー! for the new world」、「ウィーアー! for the new world〜ウィーゴー!メドレー」の着うたが配信された。
表題曲「ウィーゴー!」の着うたフルのダウンロード特典としてニセアナザーソング「ウィーワー!」が数量限定で加わった。「ウィーワー!」は「ウィーアー!」の過去形の意味であり、音程やリズムを変化させている。なお、楽曲製作は同様で作詞を藤林聖子、作曲を田中公平、編曲を根岸貴幸が手掛けている。歌はニセ麦わらの一味であり、デマロ・ブラック役の粗忽屋が唄っている。また、2011年11月23日からは特典ではなく有料配信が行われた。
本作を引っ提げた発売記念イベントが2011年11月3日にスパワールド世界の大温泉入り口前広場で開催された。内容はトーク、ミニライブを行った。
ディスクジャケットには、麦わらの一味のメンバーであるモンキー・D・ルフィ、ロロノア・ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、トニートニー・チョッパー、ニコ・ロビン、フランキー、ブルックが描かれている。なお、着うたの特典として各キャラクターを描いた配信用アナザージャケットが配信されている。また、ニセアナザーソングの配信用ジャケットにはニセ麦わらの一味のメンバーであるデマロ・ブラック(偽ルフィ)、偽ゾロ、偽ナミ、偽そげキング、ドリップ(偽サンジ)、ココア(偽ロビン)、偽フランキー、偽チョッパーが描かれている。なお、ジャケットイラストは原作者の尾田栄一郎による描き下ろしである。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2013-11-04 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

発売日
2011-11-16
最高音域
hiC
最低音域
mid1E
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM JOYSOUND f1 カラオケの鉄人