あにから!

「潮風のハーモニー」の歌詞

新しい風が吹いて
笑ったり、泣いたり、歌ってみたり
閉じていた心を開いて
潮風のハーモニー 口ずさむ

晴れた日 雨の日でも みんながいれば いつも笑顔になれた
記憶の彼方まで 思い出したり たゆたう声耳すまそう

さぁ、手を差し伸べられて 輪の中へ
一人じゃない空間で 夢中になってる時間

心地好い風が吹いて
笑ったり、泣いたり、歌ってみたり
閉じていた心を開いて
思い出のフレーズ 口ずさむ

映らない未来の日は 自由な彩りを想像してみよう
それぞれ不安持って 叫んでみたり 見つめながら歩き出そう

さぁ、踏切の向こう側 恐いけど
勇気出して一歩進む 曇ってた心 晴れた

新しい風が吹いて
見つけたり、気付いたり、希望のうた
まだ知らない明日への扉
潮風のハーモニー 口ずさむ

教科書に書いた跡 音符 みんなで歌う場所 波音
包み込んでくれる太陽 砂浜へと続く階段を下りて広がる

心地好い風が吹いて
笑ったり、泣いたり、歌ってみたり
閉じていた心を開いて
思い出のフレーズ 口ずさむ 奏でよう