あにから!

「ポラリスの涙」の歌詞

抑えきれない胸が痛む
抱えきれない夢の果てに
君が今踏み出した世界は

瞬きのたびに色を変えて
またひとつ君は大人になるけど
いつだって解ってる僕なりに

君のすべてを守ってあげたい
心にはあの夏の蜃気楼

今すぐ逢いに行けたら
心のままに君を抱きしめたいよ
あの日の二人のままの
誓った言葉で未来を照らそう

数えきれない夜を越えて
想いはいつか時を越える
燃え残るなつかしい君の声

願い事がかなうのならば
もう一度あの夏の蜃気楼を

…いつから僕ら 夢を忘れていたんだろう?

見上げた空を舞う夜
風に吹かれてココロが揺らぐよ
あの日に戻れるのなら
君のすべてを壊れるほどに…

今すぐ逢いに行けたら
心のままに君を抱きしめたいよ
さらってもう一度僕を
あの日言えなかった
君への想いを…

夜を越えて…君と越えて…