あにから!

Realize(玉置成実)

アニソン情報

2000年代初期を代表するアニメといえば、やはり「機動戦士ガンダムSEED」で間違いはないでしょう。当時のアニメシーンを総なめにして、賛否両論あるながらも爆発的なヒットを記録したという意味で、本作は歴史上に残る作品となりました。
そんなガンダムSEEDの記念すべき最終クールOPとして起用されたのが、玉置成実によって歌われたこの「Realize」でした。もともとこの前のクールのOPも玉置成実だったので、なんと最近のアニメシーンでは非常に珍しい、2クール連続のOP起用ということも話題になりました。ちなみに、玉置成実がこの曲をリリースしたのは中学三年生の時と、この若さも知名度のアップに一役買ったのかもしれませんね。

非常にクリアな歌声ではじまるその曲は、非常に疾走感があり、一気に聞いてしまう不思議な魅力を秘めています。また、ガンダムSEEDの世界観にあるすれ違いにもフォーカスしており、アニソンとして高い親和性を有しているところも評価が高い部分です。主人公のキラやアスランたちが、過去の過ちを抱きつつも、新しい未来のために戦うという作中クライマックスにふさわしい楽曲に仕上がっている点も、この曲が人気である理由のひとつですね。

やや声の高い印象がありますが曲のメロディ自体はとても歌いやすく、男性でも十分カラオケで歌うことのできる曲になっているほか、曲単品として聞いてもなんだか元気になれるので、ガンダムファンの方はぜひOPアニメーションと含めてチェックしてみてくださいね。
発売日
2003-07-24
最高音域
hiC#
最低音域
mid2A#
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM BB cyber DAM JOYSOUND f1 CROSSO HyperJoy WAVE カラオケの鉄人 
歌詞
こちらをクリック(外部サイトへ)