あにから!

「宝島」の歌詞

さあ行こう 夢にみた島へと 波をこえて
風にのって 海へでよう
行く手には みんなまだ知らない
ふしぎな昼と夜とが待って いるだろう
いつも信じよう まごころを
勇気をむねに すすもうよ

ただひとつの あこがれだけは
どこのだれにも けせはしないさ

さあ行こう 歌声がながれる 青空のましたに
白い帆をあげよう 海がよぶ
ぼうけんのたびじで
苦しいことやあらしに きっとあうだろう
いつもほほえみをわすれずに
勇気をむねにすすもうよ

ただひとつの あこがれだけは
どんなときにも けせはしないさ

ただひとつの あこがれだけは
どこのだれにも けせはしないさ