あにから!

「brave heart(林原めぐみ)」の歌詞

まだ見果てぬ先に
浮かんでは消える幻を
この手にする為
瞳そらさずに

暗闇の向こうに
一筋の光を信じて
分かち合う力
今解き放とう

受け継いだ命の奥で
憤っている
守るべきモノたちへ
誓いをたてて

風より速く 君の心へ
すべり込んで根こそぎ包みたい
空より青く すんだ瞳が
見つめる全てを今感じたい
繰り返される 戦いの果て
信じるものがたとえ揺らいでも
力の全て ぶつかりあって
生まれる愛もあると信じたい

遠く輝く星
たとえ命が尽きていても
永いときをへて
夢を運んでく

戸惑いも不安も
あふれ出す涙さえ
愛すべきモノたちへの
誓いとなれ

波が激しく 砂をさらって
全てをかき消す程に雄雄しく
月が優しく 姿を変えて
語りかける歴史をふり返る
巻き戻せない時代(とき)の流れに
流されて 逆らって 傷ついて
希望(のぞみ)の全て砕け散っても
生まれる夢があると信じたい

風より速く 君の心へ
すべり込んで根こそぎ包みたい
空より青く すんだ瞳が
見つめる全てを今感じたい
繰り返される 戦いの果て
信じるものがたとえ揺らいでも
力の全て ぶつかりあって
生まれる愛もあると信じたい