あにから!

「Give a reason」の歌詞

目まぐるしい 時間の群れが
走り抜ける 都市(まち)はサバンナ
かわるがわる シュールなニュース
明日(あす)になれば 誰も忘れてる
生きている 今、生きている
そんな中で 何かを求め
もがくように 抜け出すように
この力を 試してみたくて

きっとどこかに[答]ある 生まれてきた答が
人は皆、それを求め
やるせない のがせない 夢に向かうの

傷つく事は恐くない だけどけして強くない
ただ、何もしないままで 悔やんだりはしたくない
Here we go! go! 走り続ける 誰にも止められはしない
未来の自分へと Give a reason for life 届けたい

計り知れない 大きな闇が
音を立てて 向かって来ても
朝が来れば 誰かが居れば
心にある 絶望は消せる
もっと強くイメージして 微笑んでる自分を
信じてる思い、それが
何よりも 誰よりも 夢に近づく

ゴールにもたれたりしない たとえ 辿り着いたって
新しい夢がきっと 私の背中押すから
Here we go! go! 走り続ける 誰にも止められはしない
未来の自分へと Give a reason for life 届けたい

きっとどこかに[答]ある 生まれてきた答が
人は皆、それを求め
やるせない のがせない 夢に向かうの

傷つく事は恐くない だけどけして強くない
ただ、何もしないままで 悔やんだりはしたくない
Here we go! go! 走り続ける 誰にも止められはしない
未来の自分へと Give a reason for life 届けたい