あにから!

CHA-LA HEAD-CHA-LA

アニソン情報

アニメ『ドラゴンボールZ』において、おそらく最大の知名度と人気を誇る伝説的な楽曲。
歌うのはアニソン界のプリンスこと、影山ヒロノブ。影山ヒロノブと言ったらこの曲、というくらいに浸透しており、アニメを知らなくとも日本国民のほとんどが聴いたことがあるはず。

作詞:森雪之
作曲:清岡千穂
編曲:山本健司

とにかく熱い。熱すぎるほどに熱い。
まさに歌詞にあるように、「スパーキング!」なハイテンションソングとなっている。むしろハイテンションソングと言ったらこの曲。そう言ってももはや過言ではない。満場一致で賛成票を投じることだろう。

男たちで行くアニカラにおいては定番中の定番。もはや歌わない男のアニカラが男のアニカラと呼べるのだろうか。これを歌って初めて男のアニカラが成立するのだ。とはさすがに過言かもしれないが、それほどにアニカラと相性がバツグンな名曲となっている。
ちなみに、アニソン以外で歌っても違和感がないどころか大好評となるため、歌いどころが非常に多いのも特徴。

終始一貫してパワフルさ全開、影山ヒロノブのパッションがあふれる楽曲なので、実際に歌うとなるとすさまじい体力を消費することになる。もしかするとダイエットにもいいかもしれない。
女性が歌うとなぜかかわいく聞こえてくる不思議ソングでもある。

歌詞はドラゴンボールの中期をそのまま表現したもの。元気玉という技名も歌詞の中に入っていて、この部分から「スパーキング!」へと続く流れで盛り上がりは最高潮に達する。ちなみにサビ以外の部分も非常にテンポが良く面白い歌詞となっているので、そのあたりも楽しみたいところだ。

カラオケに訪れた際には、ぜひ仲間一丸となってこの名曲を熱唱してほしい。
発売日
1989-05-01
最高音域
hiD
最低音域
mid1E
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM BB cyber DAM JOYSOUND f1 カラオケの鉄人