あにから!

「JUST COMMUNICATION」の歌詞

JUST WILD BEAT COMMUNICATION
雨に打たれながら
色あせない熱い思い 身体中で伝えたいよ TONIGHT!

濡れたその肩を 暖めるように抱いた
震えてる指先は 何を求めさまようの?
途切れ途切れでも 伝えて欲しい痛みを…
冷めた振りする事で 大人になんてなれない

あなたの眼差し守りたい
悲しみ強さに変える愛を信じて

JUST WILD BEAT COMMUNICATION
何も恐れないで
感じ合える 確かな青春(いま) 誰にも奪えないから
JUST WILD BEAT COMMUNICATION
雨に打たれながら
色あせない熱い想い 身体中で伝えたいよ TONIGHT!

遠い夜明けまで 寄り添って過ごしたいよ
何もかもなくしても やさしさだけなくさずに
言葉よりKISSで 互いの鼓動感じて
情熱を引き寄せる 一瞬だけど永遠…

せつなく激しく見つめたい
泣きたい位にあなただけが愛しい

JUST WILD BEAT COMMUNICATION
何も譲らないで
わかり合える人がいれば 戦う事出来るから
JUST WILD BEAT COMMUNICATION
愛を離さないで
溢れ出した熱い素顔 もつれた胸解き放って TONIGHT!

JUST WILD BEAT COMMUNICATION
何も恐れないで
感じ合える 確かな青春(いま) 誰にも奪えないから
JUST WILD BEAT COMMUNICATION
雨に打たれながら
色あせない熱い想い 身体中で伝えたいよ TONIGHT!