あにから!

「青空のナミダ」の歌詞

ひとりきり暗闇の中 君の涙の意味を知った
願う場所踏み出したけど 誰も傷つけたくなくて

海を渡る風は今日も 迷わずに明日に向かうのに
心はどうして 動き出せない

どんな運命が 待っているんだろう
悔やみたくないよ 生まれたこと
悲しみの中に 勇気がある
輝きつかむと 信じている
降りしきる 青空のナミダ
いつの日か 笑顔に変えるよ

急ぎ足追い掛けた風 指の間を擦り抜けてく
信じることまだ恐いけど とどまることはもうしない

月がそっと肩を叩き 水面映してくれた月道(きいろみち)
迷うことさえ 忘れてゆくよ

何もない明日が 待っていても
何かを生み出す 手があるから
決められた道も 変えてゆける
強い想い今 込み上げてる
零(こぼ)れてた 青空のナミダ
明日には きっと晴れるから

見上げた先へと 歩き出せるはず
どこまでも行ける 自分失くさないなら

どんな運命が 待っているんだろう
悔やみたくないよ 生まれたこと
悲しみの中に 勇気がある
輝きつかむと 信じている

降りしきる 青空のナミダ
いつの日か 笑顔に変えるよ