あにから!

GRANRODEO(グランロデオ)

プロフィール

GRANRODEO
KISHOW(谷山紀章)とe-ZUKA(飯塚昌明)の2人で構成される日本の音楽ユニット。所属レコード会社はランティス。

2005年に結成された音楽ユニット。TVアニメ『君が望む永遠』の主人公・鳴海孝之のキャラクターソングを作成する際、CVを担当している声優の谷山紀章(KISHOW)が歌詞を、同アニメ(及びゲーム)の楽曲を多く手掛けていたギタリストの飯塚昌明(e-ZUKA)がその作編曲を担当したことが結成のきっかけ及び理由である。アージュの斉藤Kとランティスの伊藤善之が谷山とカラオケに行った際、熱唱する谷山を見て「歌ってもらおう」と決めたという。
ほぼ全ての作詞をKISHOWが、全ての作編曲をe-ZUKAが手掛ける。ふたりが好むハードロック・ヘヴィメタル調を主軸としつつ、ポップス・オルタナ・ミクスチャー・メロコア・パンク・ブラスロック・AOR・ファンク・フォークなど、枠にこだわらない様々なタイプの楽曲を発表している。
メインメンバーはe-ZUKAとKISHOWのみだが、ライブはドラムスとベースにサポートメンバーを加えた4ピース体勢で行っている。
2010年5月3日に日本武道館で結成5周年記念ライブを開催。男性声優が歌手として武道館で単独ライブを行ったのは、今回のKISHOW(谷山紀章)が初である。2011年10月にも開催。
男性ファンを『RODEOBOY(ロデオボーイ)』、女性ファンを『RODEOGIRL(ロデオガール)』と呼んでいる。
公式サイト
http://www.granrodeo.net/

GRANRODEOの楽曲