あにから!

喜多修平(きたしゅうへい)

プロフィール

アニメソングを専門に歌うアニソン歌手であり、自身も作詞作曲をする所謂シンガーソングライター的なもの(本人談)でもある。

2007年夏に開催されたアニマックス主催の第1回全日本アニソングランプリにて、歌唱力とパフォーマンスを評価され優勝、これをきっかけに2008年新年に放送されたテレビアニメ『ペルソナ 〜トリニティ・ソウル〜』の第1期オープニング主題歌「Breakin' through」でデビュー、10000枚のヒットを飛ばす。
『ZOIDS』『宇宙船サジタリウス』『魔神英雄伝ワタル』『ガンヘッド』が大好きで、『宇宙船サジタリウス』に関しては、DVD化はファンの署名活動によって成されたが、その署名に参加、発売されたDVD-BOXもすぐさま全巻コンプしたほどの大ファンである。さらにエンディング主題歌「夢光年」は彼のフェイバリットアニメソングであり、デビューのきっかけを掴んだ第1回全日本アニソングランプリの決勝大会でも熱唱していた。その際、審査員席には同曲のオリジナル歌手である影山ヒロノブもいたが、喜多本人は影山がゲストで来て審査員を務める事を当日知らされた為、相当緊張したと後日談で語っている。
2009年3月1日からSOLID VOXの所属となった。SOLID VOX所属以降は、メキシコでのライブ活動など、精力的に活動している。2009年11月1日発売のプレイステーション・ポータブル用ソフト『ペルソナ3 ポータブル』のテーマ曲『Soul Phrase』を担当、同曲を収録したサウンドトラックCDが11月25日に発売された。2009年11月11日、3rdシングルとなるTVアニメ『ミラクル☆トレイン』のEDテーマ『STORIES』で久々のCDリリース。2010年5月7日、初の自作詞・作曲となる4thシングル『Secret Garden』(PSP専用ソフト『乙女的恋革命★ラブレボ!! Portable』主題歌)がリリース。以降も、5thシングル「世界で一番恋してる」C/W曲『Spiral Lovers』、6thシングル「世界の果てに君がいても」C/W曲『Starlight Rhapsody』、1stフルアルバム「ユメノキセキ」表題曲の『Flying High Again~ユメノキセキ~』と、度々ソングライティングの才能を垣間見せており、ファンからの楽曲人気も高い。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

性別
男性
出生地
大阪府泉南郡熊取町
血液型
A型
公式サイト
http://kitashuhei.com/

喜多修平の楽曲