あにから!

鈴木けんじ(すずきけんじ)

プロフィール

鈴木けんじ

幼少時、ラジオから流れてきた洋楽に衝撃を受ける。これをきっかけに音楽の道を志し上京。
1989年、テレビアニメ『魔動王グランゾート』の主題歌「光の戦士たち」でアニメシンガーデビュー。奇しくも、この曲の作曲者は自身が大ファンだったタケカワユキヒデであった。なお、かつてはバンド「VELVET☆MOON」を組み活動していたこともある。
1990年、「スーパー戦隊シリーズ」第14作目である『地球戦隊ファイブマン』の主題歌・挿入歌の歌唱を担当。
明るく爽やかな歌声を売りとしていたが、1992年に歌手業を停止。現在はウエディングフォトの会社や写真館、プロラボ等も経営し、ウエディングフォトグラファーウエディングフォト・セミナー講師等で活動している。
2006年11月19日に開催されたライブイベント「スーパー戦隊"魂"2006 LIVE」で、14年ぶりに歌手として登場。『地球戦隊ファイブマン』の主題歌2曲(OP・ED)を歌唱した。特に、ED「ファイブマン、愛のテーマ」は、17年前の録音時以来の歌唱だったという。また、これをきっかけに再び歌手としての活動を再開しつつある。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2015-03-29 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

本名
鈴木 健治
性別
男性
出生地
日本・三重県
生年月日
1965-05-10

鈴木けんじの楽曲