あにから!

犬山犬子(いぬやまいぬこ)

プロフィール

犬山犬子

1985年、KERA(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)を中心に『劇団健康』を旗揚げ。後継の『ナイロン100℃』でも旗揚げメンバーとして活動。また他劇団にも数多く客演。1996年、『みどりのマキバオー』でアニメ声優デビュー。声の仕事としてはラジオDJやナレーションの比重が高く、アニメ出演は少ない。加えて役柄は動物系のキャラクターがほとんど(ニャースはネコ、マキバオーは馬)。
2015年2月末日に長年所属した事務所キューブを退所し、3月よりアクロス エンタテインメントに所属。
非常に広い声色を持ち、役柄によっては全く普通の女性声になったりもするが、普段ではほとんどニャースやマキバオーのような声で通す。
本人は、数字の8のことをパチと発音するのを好む。例えば、ニッポン放送の郵便番号は「100-8439」(イチマルマルのパチヨンサンキュウ)と言う。同様に、はがきを「パガキ」(ポケモンアワー)・北海道日本ハムファイターズを「ニッポンパム」(日本全国ラジベガス)などとわざと読んでいる一方、「ポケモンアワー」放送作家の「はせがわくん」は「はせがわくん」のままで、番組内の質問コーナーで本人によると『「はせがわくん」は弾けてないから』とのこと。
声優の愛河里花子、かないみかと仲が良い。また堤幸彦やPUFFYの大貫亜美とも親交が深い。また、ドラマ『時効警察』にて飯屋のおばさんとして登場し、続編『帰ってきた時効警察』にも再登場。同ドラマ内ゲストとして続編に連続出演したのは彼女と笹野高史の2人だけである。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2015-07-04 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

性別
女性
演じたキャラクター
ニャース
出生地
東京都
生年月日
0000-00-00
血液型
O型

犬山犬子の楽曲