あにから!

ロードオブメジャー

プロフィール

ロードオブメジャー

テレビ東京系『ハマラジャ』のドキュメンタリー企画「ロードオブメジャー」にてヘッドハンティングされ結成。
全く他人だった4人が集結し100日間で全国50ヵ所を回ってライブを行い、インディーズとしての発売シングルがオリコン初登場50位以内に入ればメジャーデビュー、そうでなければ即解散という過酷な条件の企画だった。そんな中発売したシングル「大切なもの」が90万枚強を売り上げ、条件を大きく上回る初登場16位(最高2位)を記録し、デビューを果たせる事が決まった。しかし自分たちにはまだメジャーデビューは早すぎると感じ、まず約1年間で「雑走/足跡」と「僕らだけの歌」をエイベックス資本下のインディーズレーベルからリリースし、2004年11月にシングル「心絵」でメジャーデビュー。
エイベックス・グループが開催する夏の祭典「a-nation」には5年連続で出場した。
「ENERGY」、「PLAY THE GAME」ではBOW WOWの山本恭司が編曲を行っている(「PLAY THE GAME」は作曲も担当した)。 PVの中には、全ての曲に歌詞が入っているのが特徴である。 「SAMURAI DRIVE」でhitomiとプレミアデュエットを経験している。また、BoAやEvery Little Thingからも随時アドバイスを受けてきた。
2007年7月3日、18日のDVDおよびリミックスアルバムのリリースを最後に解散することを公に発表。5年間の活動に幕を閉じた。その後、メンバーの北川がラジオでリスナーからの質問で再結成のことを聞かれ、「再結成の可能性は無い」と完全否定した。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2015-07-04 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

ロードオブメジャーの楽曲