あにから!

聖闘士星矢(セイントセイヤ)

作品情報

ドラゴンボール世代とはややずれて、その少し前に少年たちを興奮の渦に巻き込んでいたのが、この「聖闘士星矢」です。アニメ版は1986年から89年まで放送されたほか、劇場版やOVA版、さらにはその後その世界観を用いたスピンオフコミックが数々登場するなど、いまでもなお圧倒的な支持を誇る超人気作となっています。また、正統続編シリーズも展開されるなど、その人気が衰える気配はありません。

本作は、ギリシア神話とアクションを融合させたもので、主人公の星矢たちは小宇宙と呼ばれるパワーを用いて、邪悪と戦う聖闘士となり、様々な敵と戦いを繰り広げていくことになります。言葉にすると単純ですが、作中では裏切りなどの衝撃展開のほか、神にも匹敵する強大な力を持つ黄金聖闘士、あるいは神そのものであるアテナやハーデスなどといった存在も登場しており、主人公たちは常にその思惑や敵の攻撃に翻弄されていくことになります。
ギリシア神話というモチーフと、聖衣という主人公たちがまとう鎧のカッコよさ、そして「ペガサス流星拳」や「ダイヤモンドダスト」などの必殺技の数々は、少年たちの心をつかんで離すことがありませんでした。1980年代を代表する作品であるということは疑いないでしょう。

ちなみにオープニングテーマとなっている「ペガサス幻想」は、当時のアニソンとして非常に高い人気と知名度を誇る曲として知られています。わかりやすい曲と熱い歌詞は、これから始まる星矢たちの戦いを奮い立たせる不思議な小宇宙を感じさせるものでした。アニメ版、マンガ版ともに楽しめる作品なので、ぜひ一度ご覧ください。
製作
テレビ朝日、東映動画(現・東映アニメーション)
放送期間
1986年10月11日 - 1989年4月1日
話数
114

聖闘士星矢の楽曲