あにから!

DRAGON BALL

作品情報

鳥山明によって描かれた、日本を代表する世界的人気マンガ「DRAGON BALL」のアニメ化作品。
放送は1986年から1989年。全153話となっている。

もはや語るまでもないほどの知名度を誇るシリーズだが、いわゆる超サイヤ人などの戦いを描いた中期以降のインパクトが強すぎるあまり、この元祖DRAGON BALLは意外に認知度が低い場合がある。
本作では悟空とブルマの出会いから、亀仙人のもとでの修行、ピッコロ大魔王との死闘、そしてマジュニアと名乗る新たなピッコロとの戦いの舞台となった第23回天下一武闘会までのストーリーが描かれた。ちなみに本作ではアニメオリジナルのストーリーが非常に多く描かれており、しかもそれがクオリティが高い。原作しか知らないという方はぜひ一度チェックしてみることをおすすめする。

冒険活劇というイメージが強調された前半と、格闘アクションとしての要素が強い中盤以降で作風がやや異なり、後半は次作「DRAGON BALL Z」とほぼ同じ演出が繰り広げられていく。バトルものとしての要素が少ない初期ストーリーが好きだというファンも多い。なお、アニメオリジナルストーリーとして悟空とその妻チチのウェディング編が描かれ、彼らがどのようにして結婚したのかが独自のエピソードで描かれている。こちらも必見だ。
さらに面白いのは、鳥山明作品である「Dr.スランプ」より、アラレちゃんが登場するという点。彼女が当叙するエピソードはギャグ要素がかなり強く、また少し違った面白さを感じることができるだろう。

ワクワク感が湧き立って来るオープニングテーマ、ロマンを感じるエンディングテーマなど音楽にも定評がある名作である。
製作
フジテレビ、東映
アニメーション制作
東映動画(現・東映アニメーション)
放送期間
1986年2月26日 - 1989年4月19日
話数
153

DRAGON BALLの楽曲