( ! ) Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /virtual/ogahiro/function/common.php on line 4
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.00042373040{main}( ).../detail.php:0
20.00072379856require_once( '/virtual/ogahiro/function/common.php' ).../detail.php:2
NINKU -忍空- ‐ カラオケで歌えるアニソンを検索!
あにから!

NINKU -忍空-(にんくう)

作品情報

NINKU -忍空-
桐山光侍原作の忍者アクション漫画をアニメ化した作品。
比較的マイナーな作品ではあるが、アニメーションのクオリティが極めて高いことから忍者アクションアニメの最高傑作と評するファンも少なくない。なお、大人気作品「NARUTO-ナルト-」が本作をオマージュしていることはよく知られている。

忍術と空手を組み合わせた架空の武術「忍空」を駆使する忍空使い。そんな忍空使いの中でも特筆して強力な力を持つ干支忍のひとりである風助が、仲間とともに暴虐な帝国軍を相手に戦いを挑みつつ、行方不明の母を探して旅をしていくストーリー。
原作とアニメでまったくストーリーや絵柄が違うという、かなり特殊な作品。アニメから入ったファンは、原作を読んで唖然とすること請け合いだ。はっきり言って、まったく別物である。

とはいえ、このアニメの完成度は極めて高い。アクションシーンでは「NARUTO-ナルト-」の主人公ナルトが使用する必殺技・螺旋丸の元ネタになったと思われる「空圧拳」などの演出が非常にかっこいい。また、そういった大技を使用しない白兵戦の演出もスピード感があり、のめり込めんでしまうほど。

忍空技には様々なタイプがあり、地面を操ったり風を操ったり、あるいは炎を起こしたりなど多種多様。そういった能力を駆使しながら戦う本作のアクションは、アニメのバトルシーンの中でも特に面白い。いまだに僕は戦闘シーンといえばこの「NINKU —忍空ー」と「カウボーイビバップ」のふたつを連想してしまうほどだ。
原作
桐山光侍
監督
阿部紀之
製作
フジテレビ、読売広告社、ぴえろ
アニメーション制作
ぴえろ
放送期間
1995年1月14日 - 1996年2月24日
話数
55

NINKU -忍空-の楽曲