あにから!

忍たま乱太郎(にんたまらんたろう)

作品情報

シュール系ギャグマンガ「落第忍者乱太郎」をより児童向けにアニメ化した作品。
1993年から放送されている長寿番組で、ドラえもんやサザエさんなどに次ぐ日本を代表するアニメと言える。

2000年代後半ごろから大幅にキャラクターデザインや作風が変わってきているのが特徴。
初期は乱太郎・きり丸・しんべヱの3バカトリオが中心となってドタバタ劇を巻き起こしていくというストーリーだったが、2000年代後半ごろからはそこに先輩陣が加わっていくようになる。もともと原作でも先輩らとのエピソードはあったが、それがより顕著になったと言えるだろう。
これによって女性人気が爆発的に広まり、いわゆるBL好きな女性ファンが多く定着した。ちなみに僕の妹も忍たまファンである。児童向けアニメのはずだが、いまやファンの8割が女性と言われるほど。

情操教育によい作品でもあり、楽をして何かを得ても身にならないことや、いじわるをしたら自分に戻ってくることなどが面白おかしく描かれ、幼児期から親しませておいて損はないアニメだと言える。

若手ジャニーズが主題歌を担当することでも知られており、伝説的な「勇気100%」は様々なグループによって何度もカバーされ続ける名曲となっている。そういった意味でも、ジャニーズファンも注目している作品と言えるのではないだろうか。
原作
尼子騒兵衛
監督
芝山努
製作
NHK
アニメーション制作
亜細亜堂、学研(- 3期)
放送期間
1993年4月 -

忍たま乱太郎の楽曲