あにから!

悪魔くん(あくまくん)

作品情報

水木しげる著の漫画および、それを原作として作成された特撮テレビドラマ、テレビアニメ。
本作品は、水木しげるの漫画が数シリーズおよび特撮、アニメとあるがそれぞれ内容が異なっている。これらの諸作品は大別すると救世主(メシヤ)悪魔くんについての物語と、妖怪を退治するヒーロー悪魔くんの物語とに分かれる。更に後者は主人公、基本的設定の違いから2つに分けられる。
全ての漫画『悪魔くん』で共通する点を以下に記す。
主人公は一万年に一人という天才児で、「悪魔くん」と呼ばれている。
悪魔くんは全人類が幸せに生きられる世界を築こうとしており、それには悪魔の力が必要と考えている。なお、作中で「悪魔」と呼ばれる存在はキリスト教起源のものに限らず、世界中の神話・民話に語られる様々な妖怪・怪物も含んでいる。
物語の始まりでは、まだ悪魔くんは悪魔の召喚に成功しておらず、懸命に魔術の研究と実験を繰り返している。しかし伝説的魔術師ファウスト博士が現れて悪魔くんに秘儀を授け、ついに悪魔を呼び出すことに成功する。
さらに、ファウスト博士は悪魔くんに「ソロモンの笛」を与える。これは悪魔を従わせる力をもつ笛で、ソロモン王が使ったというものであった。
悪魔くんには、自分に付き従っている部下が複数人いる。それらは「十二使徒」と呼ばれることもある(十二人のキャラクタ-はシリーズにより異なる。また、マガジン版には複数人の悪魔の部下がいるものの十二使徒という言葉自体が出てこない)
悪魔を呼び出す時は、魔法陣を前に「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」と呪文を唱える。これは18・19世紀のフランスで流布した魔法書に記された、悪魔を呼び出すために黒い雌鶏を引き裂いて唱える呪文(Eloim, Essaim, frugativi et appelavi.に由来する。
それ以外の設定は各作品ごとに異なっている。
原作
テレビ朝日、東映エージェンシー、 東映
監督
製作
テレビ朝日、東映エージェンシー、東映
アニメーション制作
東映動画
放送期間
1989年4月15日 - 1990年3月24日
話数
42

悪魔くんの楽曲