あにから!

ロザリオとバンパイア

作品情報

ロザリオとバンパイア、略してロザパンは池田晃久による青年向け少年漫画である。
ジャンルとしてはラブコメ、ハーレム色が強くファンタジー、シリアス、バトル等も含められている。
掲載誌は2004年に月刊少年ジャンプにて開始したのだが休刊に伴い2007年にジャンプスクエアに移籍した。
現在の連載作品名は「ロザリオとバンパイアseason ll」
月刊少年ジャンプ時:2004年4月号~2007年7月号
週刊少年ジャンプ時:2007年43号(番外編)
ここまでで一部としコミックス巻数は全10巻。話数にして全40話。
「season ll」からは、ジャンプスクエア:2007年12月号~連載中。既刊11巻になる。他、小説版も出ている。
先ず始めにパンチラガードが浮かんだことを謝罪しておきたい。
平凡な男子高校生、青野月音とバンパイアの美少女、赤夜萌香を中心に話が展開していく。
妖怪ばかりが通う学園、というと怖いイメージがあるが、この作品では巨乳サキュバス、11歳の天才魔女、可愛い雪女などの美少女が出てくるのだから妖怪万歳である。
萌香の裏の顔、裏萌香は通常時と違い可愛いよりも怖セクシー系でギャップがまた良い。
その裏萌香にハアハアするシスコンの異母妹、朱染心愛との絡みも見所の一つ。
妖怪ゆえの悩み、ストーカーをしつつも恋に真っ直ぐな彼女達はとても魅力的だ。
アニメ二期のOP曲である水樹奈々が歌うDISCOTHEQUE(ディスコティーク)の中毒性は恐ろしい程。何度も巻き戻して見てしまう。
ちなみに、アニメと原作ではストーリーが異なるので注意。
放送期間
ロザリオとバンパイア(一期):2008年1月3日~3月27日。全13話。
ロザリオとバンパイアCAPU2(二期):2008年10月1日~2008年12月24日。全13話。
他、小説、ドラマCD、ゲーム、ラジオ等
原作
稲垣隆行
監督
池田晃久
製作
陽海学園新聞部
アニメーション制作
GONZO
放送期間
2008年1月3日 - 3月27日
話数
13

ロザリオとバンパイアの楽曲