あにから!

LEVEL5-judgelight-

アニソン情報

TVアニメ「とある科学の超電磁砲」の第1期の2代目OP曲です。
歌っているのはfripSide。
アニメソングでは有名なプロデューサーの八木沼悟志と、声優:南條愛乃のユニット、fripSideが歌っています。
テクノな楽曲と南條のハイトーンボイスが特徴的な楽曲です。
オリコン週間順位4位をマークしたヒット曲でもあります。
fripSideは、NHKで放送されたMUSIC JAPAN 新世紀アニソンスペシャルのSP3にも出演し、本曲を含め納得のパフォーマンスを魅せてくれました。
で、真面目な曲とは裏腹にfripSideはネタPVが有名で、本曲のPVでも、脈絡無く(?)エスパー伊藤がバッグから出てくるシーンが有って笑わせてくれます。
何故なんでしょうね?LEVEL5能力者=エスパーだから??(笑)

2010年2月17日、fripSideの2ndシングルとしてジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンより発売された。

同じくfripSideの歌う、とある科学の超電磁砲の前期オープニングで力強さと疾走感溢れる「only my railgun」とはやや違い、カップリングだった「Late in autumn」のような切なさを感じさせる雰囲気の曲。聴けば聴くほど味が出てくるので、スルメ曲との評判。

前回はプロモーションビデオにマギー審司が登場し話題になっていた。今回も誰かが登場するだろうと予想されていたがその予想通りに今回のプロモーションビデオにはギターソロ後のサビ部分にエスパー伊東が登場。前作のマギーに引き続き視聴者の度肝を抜いた。

オリコンデイリーは初登場第2位 。週間オリコンランキングは第4位を獲得した。2010年2月20日放送のミュージックステーションのシングルランキングでは第4位に登場した。

なお、現在稼動中の音楽ゲーム「REFLEC BEAT limelight」にも収録されている。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

発売日
2010-02-17
最高音域
hiC#
最低音域
mid1G#
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM JOYSOUND f1 CROSSO カラオケの鉄人 
歌詞
こちらをクリック(外部サイトへ)

動画