あにから!

irony(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)

アニソン情報

今はもうアニメファンの間では知らない者は居ない程のClariSの出世作、と言う事でいいのかな?
※デビューの経緯とかはよく知らないので。
言うまでも無く「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のOP曲です。
まず、ClariSは顔出しNGで、タイアップの原作画&アニメのキャラデザ:かんざきひろの描く2人組みの女子中学生というビジュアルと振れ込みで覚えました。
僕的評価では、曲のほうも、少しツンデレが入った(?)曲で、何度聞いても飽きません。
作詞・作曲:kzでボカロ関連の曲で有名な方(?)だとか。
この辺りは少し弱いので・・・
でも、間違いなく、良い曲です。
ClariSのお二人の声質とイマドキ女子中学生という事も考慮に入れ、なおかつ、タイアップ作品にも考慮した、非常に考えられた、すばらしい曲と思います。

自身初のリリース作品であり、初回限定盤、オレイモ盤(期間生産限定盤)、通常盤の3種リリース。初回限定盤と通常盤には、「irony」の「Instrumentalバージョン」が、オレイモ盤には、「irony」の「TV Mixバージョン」が4曲目に収録されている。初回限定盤には、「irony」のPV入りDVDとアニメイラストのワイドキャップステッカーが付いている。

表題曲「irony」は、テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のオープニングテーマとして使用された。同アニメは放送前からの注目度が高かった作品であり、中学生の新人を注目作の主題歌に起用するのは異例のこととして報じられた。同曲はゲームソフト『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』のオープニングテーマとしても使用されているほか、同作以外のタイアップとして、電子書籍端末「GALAPAGOS」プロモーション映像にも使用されている。

オレイモ盤のCDジャケットには、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の登場人物である高坂桐乃と、黒猫こと五更瑠璃の二人(それぞれ、本曲でのクララとアリスのコスチューム)が描かれている。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2013-11-06 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

発売日
2010-10-20
最高音域
hiE
最低音域
mid2B
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM JOYSOUND f1 CROSSO カラオケの鉄人 
歌詞
こちらをクリック(外部サイトへ)

動画