あにから!

164(イチロクヨン)

プロデューサー情報



ロックテイストの楽曲を中心に、楽曲中のギターを自身で演奏し、高評価を集めている
ボーカロイドプロデューサー。「203soundworks」という名義を用いて活動。ちなみに、
「203」の意味は自身の164とミクの39を足した数。
調整技術の高さに定評が有り、「神調教」のタグが多く付けられる。
また、歌い手の歌ってみた動画のMIXなども多く手がける。

デビュー曲「shiningray」では、調教技術の高さから、
一瞬「歌ってみた」と思われるような楽曲に注目が集まり、1日経たずに2万再生を超え、
日刊ボーカロイドランキング第1位を獲得。
他に代表曲として、“天性の弱虫さ”が頭に残るメグッポイド歌唱の「天ノ弱」、
中毒性の高いリズム、サビが特徴的な「リセット」などがあり、

美しくも、儚さが目立つ多くの楽曲のイラストは鳥越タクミ氏が担当。
また、最近では40mPやotetsu、蝶々Pなど、他プロデューサーとの
コラボレーション楽曲も多く発表している。

164の楽曲