あにから!

Junky(ジャンキー)

プロデューサー情報



VOCALOIDを使って楽曲を制作している方で、代表曲は「鏡音リン」の「メランコリック」。

メランコリックは管理人のお気に入りです。

サークル「Crony Craft」所属の作曲兼ギタリスト。あとドラム萌え。

投稿スピードは速くはないものの、ロック・ジャズ・テクノと幅広いジャンルの楽曲を手がけている。

主に使用しているVOCALOIDは「鏡音リン」。こよなく愛しているようだ。
『ZIGG-ZAGG』では初音ミク、『For my soul』ではメグッポイドも使用している。

2010年11月14日に開催された「THE VOC@LOID M@STER 14」では、フェイP・T-POCKETとの合同サークル「逃走メランコリック1925」にて出展、それぞれ新作アルバムを頒布した。

2011年8月24日には、ボーカルに歌い手のちょうちょを添えた初のメジャーアルバム「LAPIS」がリリースされる。

2009年6月19日、処女作『幸壊-ジユウ-』を投稿し、VOCALOIDプロデューサーとしてデビュー。

同年10月29日、自身3作目となる『ZIGG-ZAGG』を投稿。

Project DIVA Arcadeの募集楽曲として投稿されたこの曲は、見事にロケテスト収録曲に採用された。

また、この作品からちほPとのコラボが始まった。



4作目『メランコリック』は反響が大きく、9日後の2010年4月28日に自身初のVOCALOID殿堂入りを果たした。

2011年7月12日には100万再生を達成しており、同時期に2つものコンピレーションアルバムに収録されたりと、その人気は計り知れない。

ニコニコ大百科より引用

Junkyの楽曲