あにから!

Dios/シグナルP(ディオス・シグナルピー)

プロデューサー情報



代表曲:「リンリンシグナル」「サンドリヨン(Cendrillon)」
使用ボーカロイド:鏡音リン・レン、初音ミク、KAITO、巡音ルカ、GUMI

「リンリンシグナル」でデビューしたリン廃のリンマスター。
リンの可愛さを最大限に引き出したポップな楽曲が高く評価されている。
リンレンのイメージが強いが、「サンドリヨン(Cendrillon)」ではミクとKAITOを使用してダブルミリオンを達成するなど、マルチな才能を発揮した。
P名はデビュー曲からとった。
「Dios」名義は、従来のイメージとは異なる路線を開拓するためのもの。
楽曲のコーラスを担当したり、時にはメインで歌ってしまうなど『歌うP』としても有名。
その歌声が小室哲也にそっくりであることから『コムロイド』と名付けられたものの、『小室哲也氏本人に知られたため』という大人の事情でコムロイド関連の作品は削除された。
2011年「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」でメジャーデビューを果たす。

Dios/シグナルPの楽曲