あにから!

ジミーサムP(じみーさむぴー)

プロデューサー情報



代表曲:「from Y to Y」「No Logic」
使用ボーカロイド:初音ミク・巡音ルカ

デビュー曲「Four Signals」にて颯爽とニコニコランキング上位に現れ、その後も連続してハイペースな投稿を続けて周囲を驚かせた。
あらかじめ作っておいた曲を投稿しただけかとも思われたが、動画投稿までの一連の作業は一気にしてしまうらしいので、その可能性は否定された。
P名の由来は、「サムネイルが地味」であることから。
「地味P」「地味サムネP」など色々な呼び名があったが、最終的に「ジミーサムP」に落ち着いた。
手がける作品にはバンドサウンドが多いが、なぜか発表曲が三の倍数でロックになる。
この法則は24曲目まで続いたが、26曲目に「Pierrot」を発表したことで途切れた。
あと1曲遅ければ・・・・・
2011年11月8日巡音ルカによる「Live in Dead」を発表したが、盗作疑惑が勃発。
これにより、約一年間の活動自粛を宣言した。
なお、ジミーサムP本人は盗作を否定している。

ジミーサムPの楽曲