あにから!

シド

プロフィール

2003年5月にVo.マオを中心にBa.明希と結成。
2004年1月14日の目黒鹿鳴館でのワンマンライブよりGt.しんぢ(現Shinji)とDr.ゆうやが正式加入。ちなみに全員を集めたのはマオである。
2008年10月29日にシングル「モノクロのキス」で、キューンレコードからメジャー・デビュー。
作詞はすべてマオが担当(但し、循環の詞のみマオと明希の合作)しており、作曲は楽器陣(Shinji、明希、ゆうや)がそれぞれ担当している。作曲者が3人いて、さらにそれぞれが全く違うタイプなのが特徴。マオが「違うタイプの曲を持ってこられて引き出しが増えたりしたこともあるし、作詞面はある意味、この3人に鍛えられた。」と語るほど大きな特徴である。
語呂合わせで、4月10日をシドの日と銘打つことが多いが、マオ曰く「実はシドの日は10月4日」であり、公式ファンクラブ「ID-S」の発足日も2005年10月4日である。
メンバー全員が比較的クールなルックスだが、ライブのMCがほぼ全て下ネタで埋め尽くされたり、天然発言やセリフを噛んだりした時に他のメンバーがそれを散々にいじり倒すなど、ルックスとキャラクターのギャップが激しい。
メジャーデビュー以降に発表されているCDのCM内のナレーションは全てマオが行っている。
公式サイト
http://sid-web.info/pc_index.html

シドの楽曲