あにから!

May'n(メイン)

プロフィール

May'n
所属はホリプロ。出身は愛知県名古屋市。本名は中林 芽依(なかばやし めい)。誕生日は10月21日。
2008年4月よりスタートしたTVアニメ『マクロスF』に登場する歌姫、シェリル・ノームの歌を担当。

シェリル・ノーム starring May'n として発売したシングル『ダイアモンド クレバス』、『ライオン』は共にオリコンシングル週間ランキング3位を記録する快挙となった。
同年11月5日には菅野よう子によるマクロスFライヴの集大成『マクロスFギャラクシーツアーFINAL』にて日本武道館のステージに立ち、競演の中島愛と共に圧倒的なパフォーマンスで約1万の観衆を魅了した。
同じく11月23日には初の海外ライヴをシンガポールで行い約5000人の海外アニメファンを沸かせた。

現在様々なTV番組やラジオに出演している彼女だが、2009年1月21日に初のミニアルバムが発売され、オリコンデイリーチャート初登場2位・2/2付オリコンアルバム週間ランキングで2位を記録。マクロスFで音楽担当した菅野よう子作曲によるリード曲「メイン☆スペース」やMay'n自身が作詞作曲に挑戦した『BLUE』、『嫌、嫌』にも注目。中島愛とのデュエット曲であるマクロスF後期OP『ライオン』のソロバージョン『ライオン〜May'n ver〜』も収録。また『Glorious Heart』が関西テレビ系グータンヌーボ2〜3月のEDテーマにも決まった。

2009年1月22日大阪を皮切りに1月23日名古屋、1月28日、29日東京と、初の単独コンサートツアー『May'n☆Act』を開催。ツアー最終日にはマクロス7歌バサラの福山芳樹がサプライズゲストとして登場。歌シェリルMay'nと共に『突撃ラブハート』を熱唱、会場のファンを沸かせた。同東京公演の模様を収録したライヴDVDは3月25日にリリース。同日に2008年夏に開催されたアニメロサマーライヴのDVD・BDも発売されている。

2009年2月21日に北九州メディアドーム10周年記念『アニうた2009 kitakyushu 』に出演。
2009年7月7日 YOKO KANNO SEATBELTS 超時空七夕ソニックに出演。
2009年8月22日 Animelo Summer Live2009 -RE:BRIDGE-に出演。
2009年8月30日にはニュータイプ韓国版10周年記念イベントにも出演を果たした。

2009年7月26日からは、SUMMER TOUR『LOVE&JOY』を開催。
7月26日福岡、7月31日仙台、8月2日札幌、8月7日大阪、8月8日名古屋、8月12日・13日東京の中で、途中声がでなくなるアクシデントが発生するも、いずれも大成功を収めた。

自身の誕生日と同じ日(2009年10月21日)にシェリル・ノーム starring May'n名義として3作目(通算6作目)の『Pink Monsoon』をリリースし、オリコンシングル週間ランキング5位を記録。
2009年11月25日にトータルプロデューサーに鷺巣詩郎を迎え、自身初のフルアルバム『Styles』を発売(初回限定盤・通常盤)。また、シェリル・ノームstarring May'nとして、シェリルのミニアルバム『ユニバーサル・バニー』を発売した。
『Styles』はオリコンアルバム週間ランキング7位、『ユニバーサル・バニー』はオリコンアルバム週間ランキング3位にランクインし、Wトップ10入りを果たした。

2010年1月24日(日)に初の日本武道館LIVE『BIG★WAAAAAVE!!』を開催し、大成功を収めた。
そして2011年3月6日(日)に二度目となる武道館LIVE『RHYTHM TANK!!』が開催される。
"1987年10月8日生まれ。愛知県出身。血液型O型。

幼い頃から子役として活躍しており、空耳アワーでのエキストラや日清「ごんぶと」のCMなどに出演していた。

声優としては、2001年にアニメ『天使のしっぽ』にてサルのモモ役でデビュー。その後『キディ・グレイド』のリュミエールや『アイシールド21』のまも姉こと姉崎まもりをこなす。2006年にアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役で広く知られるようになる。

委員長系の役が多く、有名な方に入るハルヒのようなトラブルメーカーやこなたのようなダウナー系タイプの役は割と少ない。

かつて「Springs」というアイドルユニットの一員でもあったが、ニコニコ動画においては黒歴史とされている。

2008年、AYA STYLEという全く新しい水着の着こなし方を提案し、その斬新さから大きな反響を呼んだ。

2010年以降はタレントとしてTV番組への出演・活躍の機会が大きく増えている。

2010年8月4日、TV番組『グータンヌーボ』に出演時の発言がファンの間で大きな波紋を呼ぶこととなった(「平野ライフライン事件」参照)。

2011年5月29日、Twitterで音楽活動を停止することを発表。
2011年8月、ファンクラブ平野塾の入会者に8月20日付で平野が退社するため、同日付で活動を終了するとの通知が送られた。
2011年8月、21日付けで移転先の事務所がブログにて正式に発表された。

2011年10月、平野綾本人がTwitterをお知らせ専用にすると発言した。どうしてこうなったかは「ミスターロリっ子」を参照のこと。しかし、この発言から10日ぐらいでお知らせ以外の発言も復帰した。"
本名
中林 芽依
性別
女性
出生地
愛知県名古屋市
生年月日
1989-10-21
血液型
O型
公式サイト
http://mayn.jp/

May'nの楽曲