あにから!

シスター・プリンセス

作品情報

突然、一人っ子だと思っていた兄の前に、突然現れた色々なタイプの12人の妹達・・・
この作品は、いわゆるハーレムアニメに正面から挑んだエポックメイキング的作品と言えます。
そして、アニメ、マンガ、ゲームなどなど、色々なメディアミックスもこのあたりの作品から盛んに行われるようになりました。
そういえばゲーム買ったなードリームキャスト(セガのゲーム機)のシスプリゲーム・・・
TVアニメは26話制作され、それぞれの妹別の話があったり、ニセ妹疑惑の話が有ったりと、ファンには中々楽しめる秀作でした。
12人の妹達は、とても血が繋がっているとは思えないほどバラエティーに富んでいて、それぞれ主人公の兄への呼び方が違います。
正統派ヒロイン的妹の可憐(CV:桑谷夏子)は「お兄ちゃん」
純和風の少し現代離れした妹の春歌(CV:かかずゆみ)は「兄君さま」
怪しげな占い好きな妹の千影(CV:川澄綾子)は「兄くん」
ロリータ服のお人形系妹の亞里亞(CV:水樹奈々)は「兄や」
などなど、それぞれタイプ別にキャラ設定がしっかり行われています。
また、声優にもこだわりが感じられる配役が行われていました。
この作品から多数のヒロインを演じる事になる桑谷夏子が大抜擢されました。
また、正統派ヒロイン役が多かった川澄綾子に落ち着いた低い声の妹を演じさせたり色々と工夫が見られます。ただ水樹奈々の亞里亞は少しムリがあったのかもしれません・・・当時の彼女にとっては少し難しい役だったかも。
後は楽曲。
OP曲は可憐に対するライバルヒロインとも言える誘惑系+ツインテの(僕的に)最強妹の咲耶の声を演じる堀江由衣が担当。
OP曲「Love Destiny」、ED曲「翼」ともに良い曲です。
この曲から堀江由衣の歌を好きになりました。
後に続編と言うか?2期としてTVアニメ「シスター・プリンセス RePure」が12話で制作されました。
こちらは僕的にはあまりピピっと来なかったのが残念でしたが。
監督
大畑清隆(第1話 - 第12話) 伊灘郁志(第13話 - 第26話)
製作
シスプリ製作委員会
アニメーション制作
ゼクシズ
放送期間
2001年4月 - 9月
話数
26

シスター・プリンセスの楽曲