( ! ) Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /virtual/ogahiro/function/common.php on line 4
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.00072437896{main}( ).../detail.php:0
20.00082444712require_once( '/virtual/ogahiro/function/common.php' ).../detail.php:2
百獣戦隊ガオレンジャー ‐ カラオケで歌えるアニソンを検索!
あにから!

百獣戦隊ガオレンジャー(ひゃくじゅう せんたい がおれんじゃー)

作品情報

「スーパー戦隊シリーズ」第25作目にあたる、東映制作の特撮テレビドラマ。全51話。
21世紀最初の作品となっている。放送時期は2001年2月18日から2002年2月10日。

21世紀を迎えた地球にオルグと呼ばれる邪悪な鬼の一族が出現した。
オルグと戦う4人の戦士「ガオレンジャー」は、パレードに参加していた象が
暴れるのをなだめた獣医師、獅子走と出会う。その翌日、ガオの巫女であるテトムの命を
受けたガオレンジャーの4人に連れて行かれた獅子は、空に浮かぶ天空島アニマリウムで、
「パワーアニマル」のリーダー・ガオライオンに出会う。ガオライオンは獅子を認め、
テトムへ彼を連れてくるように伝えていたのだった。
こうして獅子走は、パワーアニマルに選ばれしネオ・シャーマンの戦士「ガオレンジャー」
の5人目にしてガオライオンに選ばれたリーダー・ガオレッドとなり、他の4人とともに
オルグとの戦いに身を投じていく。

老若男女を問わず多くの視聴者に支持された本作品は、日曜の朝としては異例の
2桁の視聴率をたたき出すほどの人気を獲得した。放送終了後も根強い人気があり、
2011年の「gooランキング」の「夢中になったスーパー戦隊シリーズは?」の
アンケートで、放送終了後10年経過しているにも関わらずランキング1位を獲得している。
原作
八手三郎
監督
諸田敏 他
製作
テレビ朝日
放送期間
2001年2月18日 - 2002年2月10日
話数
全51回

百獣戦隊ガオレンジャーの楽曲