あにから!

扉の向こうへ

アニソン情報

アニメ『鋼の錬金術師』のエンディングテーマとなった、YeLLOW Generationの楽曲。

作詞:YeLLOW Generation
作曲:森元康介天
編曲:長岡成貢

鋼の錬金術師の世界観やストーリーと驚くほどにリンクした、まさに「ハガレンのための音楽」という印象。タイトルからして『扉の向こうへ』となっており、これは主人公のエドワード・エルリックが遭遇した「真理の扉」と、その先に「持っていかれてしまった」自分の手足、そして弟のアルフォンスを取り戻すための旅、というストーリーを想起させるものになっている。

歌詞もまたアニメの世界観やエドワードの心情を描いており、非常にインパクトが大きい。
特に「弱さも傷もさらけ出して」というフレーズはエドワードそのものと言ってもいいだろう。鋼の錬金術師ファンからしてみると、これほどエンディングにふさわしい、素晴らしい楽曲はない。

曲単体として聞いても名曲だ。困難に阻まれ、立ち止まったとしても、全身全霊で立ち向かっていく勇気と信念、そして強さ。そういったものを持って、たとえ傷ついてでも前々へと進む元気を授けてくれる。力強さの込められた曲なので、心が弱くなってしまったときなどに聴くと効果はバツグンだろう。

ちなみにカラオケソングとしても人気があり、女性を中心によく歌われている。アニカラはもちろん、あらゆるシチュエーションで歌える曲なので、ぜひ覚えておきたい楽曲だ。
発売日
2004-01-28
最高音域
最低音域
映像付き(PV)
LIVE DAM STADIUM LIVE DAM Premier DAM BB cyber DAM JOYSOUND f1 UGA next カラオケの鉄人