あにから!

YeLLOW Generation(イエロー・ジェネレーション)

プロフィール

日本の女性3人組ボーカルユニット。所属レコード会社はデフスターレコーズ。所属事務所は研音であった。略称はイエジェネ。

放送作家のおちまさとがパーソナリティ・構成を担当していたラジオ番組「ロストジェネレーション」(TOKYO FM)内の詩の朗読コーナーにて表現力を認められ、ユニットを結成。2002年、おちまさとプロデュース・作詞の「LOST Generation」(作曲:イズミカワソラ)にてデビュー。
同年に発売されたセカンドシングル「北風と太陽」が15万枚を超えるヒットを記録し、2003年、日本ゴールドディスク大賞「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
大半の歌手は、楽曲を作る際は曲を先行して作る事が多いが、YeLLOW Generationの場合は詩を先行して作っている。言葉に重点を置いている事が特徴と言える。作詞はシングル1~4およびアルバム1に関してはおちまさとが、シングル5以降の作品についてはメンバーが自ら行っている。ただ、メンバー作詞の作品については曲が先行して作られる場合もあった。
2006年11月15日、ブログで解散を発表。
解散後、ユキは「鈴木ゆき」として、ユウコは「浅見ユウコ」として、ヒトミは「渡辺瞳」としてそれぞれ芸能活動を続けている。また、鈴木や浅見のブログではメンバーとのツーショット画像などが掲載されたりすることがある。
2010年12月22日、解散から4年、初のベストアルバム「GOLDEN☆BEST YeLLOW Generation」 を発売。アルバム初収録のラストシングル「Dual」をはじめ、全シングル曲とカップリングやアルバム曲から7曲を収録している。発売前の12月19日にはメンバー3人でライブステージに立ち、久々にYeLLOW Generationの楽曲を披露した。

『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2014-02-11 00:00:00 UTC
URL: http://ja.wikipedia.org/

YeLLOW Generationの楽曲